エクシードモデル ザクヘッド 【製作記11】

ガシャポン エクシードモデル ザクヘッド_097
↑画像をクリックすると続きが見れます

こんばんは、ほっぴぃです★
最近、残業続きで帰宅後すぐに就寝というパターンばかりで、ほとんど模型に手をつけれていません。。

ほんの少しですが、更新していきます(*^_^*)

今回は塗装剥がしです!!(」*´∇`)」

【製作記8】で、本塗装の前にサフ地の上からシリコンバリアーを塗布しておきましたヾ(・∀・)ノ
これは、"わざと"塗料の定着を悪くさせて、塗装の剥がれ表現(チッピング)をするためです♪


ガシャポン エクシードモデル ザクヘッド_095
主に擦れやすいと思われるエッジの部分を重点的に、シリコンバリアーを塗っておいたので、そこを剥がしていきます(〃▽〃)

塗装剥がしに使う道具は、主に爪楊枝やラインチゼルなどです☆
おおまかに削り取るときは、手指の爪なんかも使いますv(o゚∀゚o)v


ガシャポン エクシードモデル ザクヘッド_096
↑軽くカリカリと擦るだけで、塗膜がポロポロと剥がれていきます☆
キレイめ仕上げの作品だったら、塗膜剥がれなんて発狂ものですよね(笑)
塗膜を弱くしているおかげで軽い力で剥がれるので、下地のサフ地まで剥がしてしまうことはありません( ^ω^ )

使い古した重機や、朽ち果てた自動車などを参考にしていますp(*^-^*)q
当方は田舎者なので、畑の真ん中に廃車になった軽トラが放置されているのを良く見かけます(笑)

チッピングを描き入れるのではなく、現物と同じように塗装を剥がして下地を露出させるので、リアルチッピングと呼ばれる方法です(*≧∪≦)

ガシャポン エクシードモデル ザクヘッド_097
↑おおまかに手指と爪楊枝で剥がした後、細かい傷をラインチゼルで表現しています(=∀=)
マーキングの部分だけキレイだと違和感が出てしまうので、デカールの上からもおかまいなしで剥がしていきます(*゚ェ゚*)
チッピング前にデカールを貼ったのはこういう理由からです♪

ただ、小さいデカールの場合は耐えきれずに剥がれ落ちてしまうのでダメでした・・・(;д;)
小さいのは後で貼り直しておきます|ω・`) 今回の反省点ですね・・・

実際にエッジ部分を擦って塗装を剥がすので、とてもリアルに表現することができます☆
ただし、楽しくなって剥がしすぎるとオンボロになってしまいますので、ほどほどにせねば(笑)


今の状態だと「傷だらけなのに汚れていない」という矛盾した状態ですので、後でウェザリングを施すことで統一感を出そうと思います( ̄^ ̄)ゞ
次は一旦、クリアーでコートします(○・_ゝ・○)ノ
塗膜がかなり弱いのでクリアーコートしてあげないと、意図せぬ塗装剥がれが起きてしまうので(*`・з・´)


今日はここまで!!

のろのろ更新ですが、ご覧いただきありがとうございます(*´v`)

******************************************************************
↓今回使用したアイテムです。



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

ご訪問者数 Access counter
最新記事 Latest articles
プロフィール Profile

ほっぴぃ

Author:ほっぴぃ
サラリーマンで2児のパパです(^^)
のろのろたらたらちまちまと模型を作ります!

最新コメント Comments
月別アーカイブ Archive
カテゴリ Categories
リンク Links
当ブログはリンクフリーです☆コメント等でご一報くだされば当方からもリンクさせて頂きます♪
検索フォーム Search
完成品ギャラリー Galleries
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク
■MGモデラーズギャラリー■
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】

■あみあみ■


■ホビーサーチ■


■楽天おすすめ■